全身脱毛と永久脱毛の違いって何?脱毛する前に知っておくべき事とは?

全身脱毛と永久脱毛の違いをすることで、施術の選択方法も変わってきます。そこで、2つの脱毛のメリット・デメリットの特徴について、お伝えします。

気になる全身脱毛と永久脱毛の施術の違いとは?

脚やワキなどにムダ毛があると、気になってしまいますよね。特に夏場は、お肌を露出する機会が多いので、悩みが多くなってしまいます。ムダ毛を自分で自己処理しようとすると、時間もかかってしまい大変です。また、処理したところにムラが出来てしまい、逆に目立ってしまったという経験もあるのではないでしょうか?そんなときに、エステサロンに行って全身脱毛が出来たら良いなあと思ってしまいますよね。でも、サロンに通って全身脱毛をしたいけれど、またムダ毛が生えてこないか不安になりますし、費用の面も気になってしまいます。脱毛するならば、なるべく早く、そして施術の回数も減らしたいものです。その悩みを解決してくれる脱毛の1つとして、美容クリニックの永久脱毛があります。しかし、脱毛をするにあたって『全身脱毛と永久脱毛の違いって何だろう』と考えてしまったことありませんか?それでは、その違いについて見ていきましょう。エステサロンで行われている全身脱毛は、簡単に説明すると、体の部位を『減毛処理』『除毛処理』することが目的です。そのため、ムダ毛が全く生えてこないようにするわけではありません。その反面、美容クリニックで行われる永久脱毛は、毛が生えてこないようにすることが目的です。永久脱毛は、レーザーを当てたときの熱で毛根から破壊しますので、同じところから毛が生えてくることはありません。また、永久脱毛を行っても一度に毛がなくなるわけではありませんので、サロンと同じように数回通う必要があるのです。それから、これだけは覚えておきましょう。それは、エステサロンでの脱毛では、永久脱毛が出来ないということです。永久脱毛は、医療行為とみなされるため、医師免許がないと施術が出来ないことになっているからです。(厚生労働大臣の認可が必要)そのため、永久脱毛は、美容クリニックでのみ行われるわけです。これが、エステサロンの全身脱毛と、美容クリニックでの永久脱毛との大きな違いになります。

全身脱毛で、すべすべお肌をゲット。その特徴を一挙公開

通常エステサロンで行われている脱毛は、『美容ライト脱毛』というジャンルになります。これは、日本エステティック振興協議会で定義されているからです。そのため、エステでの美容ライト脱毛は、除毛、減毛を目的にされていますので、皮膚に負担を与えない範囲内で行われる光脱毛になります。施術による痛みもほとんどありません。気になる費用面ですが、サロンでの全身脱毛の場合には、安いところで20万円を切るところもあるようですよ。施術の回数によって、費用も変わってきますので申し込み前に確認をしておきましょう。また、サロンでの全身脱毛の特徴として、施術後にお肌のお手入れも行ってもらえることもメリットの1つですよ。脱毛後にお肌が、『すべすべ』になれると、本当にうれしいですよね。しかし、サロンの場合には、施術に使われるレーザーの照射が弱いため、時間がかかってしまうという、デメリットもあります。そのため、エステサロンに通う回数が多くなってしまうことが悩みの1つです。

永久脱毛で綺麗なお肌に大変身、その特徴とは?

それでは、美容クリニックでの永久脱毛の場合は、どうでしょうか?永久脱毛の特徴としては、1回の脱毛効果が高いですので、エステサロンに比べて通う回数が4回〜5回と少なくて済むことです。さらに、クリニックですので医師の診断を受けることで、お肌の状況をしっかり把握してもらうことが出来るのが、大きなメリットですよ。しかし、費用はサロンのときと比べて倍以上掛かってしまいます。相場としては、60万円〜100万円くらい掛かってしまいますので、よく考えて施術を行う必要があります。これまで見てきたように、全身脱毛と永久脱毛は、施術方法から費用、そして期間まで違ってくることがわかりました。全身脱毛と永久脱毛の違いを知ることで、施術を受ける前の心構えも変わってきますよね。それでは、もう少し詳しく全身脱毛と永久脱毛の違いと、それぞれのメリット、デメリットを見ていくことにしましょう。

エステサロンで全身脱毛・施術を受ける前の心構え